筑波大学附属高等学校

高校受験専門プロ家庭教師が語る

筑波大学附属高等学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

筑波大学付属高校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。

国語の攻略ポイント

  • 試験時間:50分
  • 満点:60点

「現代文」の大問2題(「論説文」と「小説」あるいは「随筆」)が定着している(2016年度も同)。
「古文」「漢文」は基本的に出題されない。文章量は6000字程度(本年度は約6600字)。解答数は25ほど(本年度は21)。
「設問形式」は、「選択肢」「空所補充」「抜き出し」「語句記述」(本年度は「空所補充」「抜き出し」なし)、「説明記述」(例年10問程度。本年度は7問)等。
本校で立ちはだかるのは何といっても「説明記述問題」だ。
先ずは「字数の壁」。「5字以内」から「60~70字以内」程度まで、さらに「字数指定なし」もあるといった幅広さ。「字数」に応じていかに的確にまとめるかという「力量」が問われる。
そして「条件の壁」。「複雑な設問条件」が課されるものが多く、過不足なく的を射た「必要要素」を満たすことは至難の業だ。最大限の「対策」が必要となる。

2016年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
[大問一]
【大問二】

国語の学習法・攻略法をもっと見る

数学の攻略ポイント

  • 試験時間:50分
  • 満点:100点

本校の大型問題では、平面図形、立体図形、文章題(方程式)に関する問題がよく出題されている。図形分野の出題は多いが、関数については大問ではほとんど出題されていないという傾向がある。小問集合では、関数を含めて多くの分野から出題されている。

2016年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】小問集合 11分
【大問2】資料の整理 5分
【大問3】文章題 9分
【大問4】図形上の点の移動 13分
【大問5】平面図形 12分

数学の学習法・攻略法をもっと見る

英語の攻略ポイント

  • 試験時間:50分
  • 満点:60点

長文読解問題の配点が7割5分あり、英文の分量も多い。
物語文が素材となっており説明文とは異なる読みにくさもある。早い段階から長めの物語文に取り組む必要があるだろう。
和文英訳は、与えられる日本語からはすぐに思いつかないことも多い設問の作りになっているが、基本的な文法が理解できていれば書ける内容であるため点数をかせぎたい。

2016年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】リスニング問題
【大問2】長文読解問題 15分
【大問3】長文読解問題 15分
【大問4】和文英訳 10分以内

英語の学習法・攻略法をもっと見る

学校概要

学校 筑波大学附属高等学校
偏差値 2016予測偏差値 男 SS62 女 SS59(サピックスオープン80%)
併願校 開成早大学院慶応志木慶應女子青山学院などが多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 2016年度一般入試の実質倍率について、男子は4.4倍、女子は3.0倍と女子の低倍率が続く。試験実施は1回のみ、試験科目は5教科(国語・数学・英語・理科・社会)。なお、海外日本人学校及び海外現地校出身者の入学選考があり、2016年度は日本人学校出身者から4名の受検、3名の合格者が、海外現地校出身者から6名の受検、3名の合格者が出た。
進学実績 2016年度大学合格実績について、国公立大学は、東京大学33名、京都大学8名、一橋大学10名、筑波大学9名、東京工業大学6名等、私立大学は、早稲田大学136名、慶應義塾大学83名、上智大学30名、東京理科大学56名、明治大学56名等と難関大学へ合格者を多く輩出している(既卒者含む)。
*是非本サイトでご確認ください。
その他 平成26年度から開始された文部科学省の「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」事業の指定校である。さらに、当学校は幹事校になっており当学校の事務局がSGHのホームページを開設、運営を行っている。部活動も盛んで、端艇部(ボート)では大正時代から続く「開成レース」で開成高校と対抗戦を行っている。
基本情報 所在地  〒112-0012 東京都文京区大塚1-9-1
最寄駅  東京メトロ有楽町線「護国寺駅」徒歩8分、東京メトロ丸の内線「茗荷谷駅」徒歩10分
連絡先  ℡: 03-3941-7176
沿革   明治21年創立。
  • 筑波大附属高等学校

  • 筑波大学附属高等学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
レイカビル7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ