不登校からの大学進学対策プロとは

不登校からの難関大学進学への道!

不登校という“マイナス”の状況を、大学進学という“プラス”に変えてみせます

  • 文部科学省報告の「不登校に関する実態調査(2014年7月9日公表)」によると、平成18年度に不登校であった当時中学3年生だった生徒41,043人のうち、「大学・短大・高専」に進学した生徒(現在20歳)は全体の22.8%と、平成5年の調査(8.5%)と比較して大幅に増加した傾向にありました。

  •  

    また、併せて実施されたインタビュー調査によれば、不登校によって勉強、友人、進路等の面でマイナスがあったという意見がある一方で、「休んだことで今の自分がある」「成長した・視野が広がった」「出会いがあった」「人とは違う経験をした」「人に優しくなった」など、不登校の経験を振り返りながら前向きに進んでいる様子も伺えるという調査結果もありました。

学校は、いずれ社会に出て行くための準備の場として、子供たちの成長に重要な機能を果たしていることは言うまでもありません。しかし、全国で不登校生18万人(小中高)と言われて久しい昨今、もはや学校だけが唯一の学び場とは言えなくなってきているのも事実です。

先の文部科学省の調査によれば、不登校になった原因のベスト3は、「無気力になった。何となく学校へ行けなくなったため(43.6%)」「身体の不調を感じた。ぼんやりとした不安があったため(42.9%)」「いやがらせやいじめをする生徒の存在や友人との人間関係のため(40.6%)」というものです。また、「ひとたび欠席状態が長期化すると、そこからの回復(再登校)は困難になる傾向が見受けられる」という報告もあります。

不登校になる原因もその実態もより複雑化する中で、登校できるようになる日をただ待ち侘びているだけでは、なかなか前へ進めません。学校以外の学び場としての選択肢を、併せて考えていく必要があります。
そこで、私たちは不登校の方へ「プロ家庭教師」という学習スタイルを提案いたします。

 私たちプロ家庭教師は、学習のサポーターであると同時に、学習環境を整え、目標を持たせ、それに向け前進させていく学習アドバイザーでもあります。私たちは、まずは環境作りが第一と考えます。プロ家庭教師とのコミュニケーションというきっかけが、お子さまの新しい環境を生み出します。このきっかけを通して、お子さまの自信が芽生えます。

実際に、お子さまとマンツーマンでコミュニケーションをとるプロ家庭教師は、学力向上を目指すと同時に、そのための礎となる「人間関係」「信頼関係」を育みます。不登校の子どもたちにとって、教師との出会いは「社会との接点」でもあります。まずは、その出会いによって、解決への一歩を踏み出す。そして、大学進学という目標を見据え、不登校という“マイナス”な状況を“プラス”へと変えていく、それが私たちプロ家庭教師の使命と考えています。

プロ家庭教師&通信制高校で、高卒資格を取得し大学進学を目指します

リーダーズブレインでは、通信制高校「翔洋学園高等学校」との提携により、在宅授業(プロ家庭教師による授業)で通信制高校卒業のためのカリキュラムと、大学受験対策を併せて行います。

高校卒業資格のために必要な「レポート対策授業」「単位認定試験対策授業」の完全サポートの他、大学入試科目の受験準備をプロ家庭教師が担当します。生徒一人ひとりの「現在の学力レベル」から、志望大学合格までのカリキュラムを作成し、お子さまのメンタルサポートから大学進路相談まで、丁寧にサポートします。(在宅授業は、途中で通学授業に切り替えることも可能です)

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ