中高一貫進学校生・大学附属校生対策プロとは

お子様の学習状況と大学進学に合わせた学習プランを提案します

  • 短時間で最大の効果を発揮させることがプロ家庭教師に求められている以上、私たちは、最も効果的な学習プロセスを生徒に与え、サポートすることが何よりも重要なことと考えています。私立中高一貫校の進学校は、難関大学への合格実績を向上させるため、その6年間を有効活用した学校独自の学習カリキュラムを構築しています。

よって必然的に、通常の中学・高校の学習内容を早期に修得させ、大学入試に向けた実践演習に取り組ませる、または中学の段階からハイレベルな内容を盛り込んだ授業を展開することになります。そのため、必ずしも生徒に適した進度・難易度で授業が進んでいくとは限らず、理解が不十分なまま、消化不良気味に授業を受けることで、学習意欲が削がれてしまうケースも見受けられます。今お子様が直面している問題点は何か?これまでお子様が抱えてきた問題点は何か?私たちは、お子様の学習状況と目的に合わせた最適な学習プランを策定します。そのようにして、限られた時間の中で最大限の効果を発揮できるようサポートし、大学進学を目指すことが、リーダーズブレインの私立中高一貫校対策の根幹となります。

オリジナルテキスト・検定外教科書に対応したサポート

  • naibu_img01
  • 私立中高一貫校でよく採択される教科書は、学習指導要領の範囲を超えた、いわゆる「検定外教科書」です。例えば、英語の教科書では『PROGRESS IN ENGLISH21(プログレス21)』やZ会出版発行の『NEW TREASURE(ニュートレジャー)』、『Birdland English Course Series(バードランド)』、『One World English Course(ワンワールド)』等がよく採用されます。文科省検定済教科書と比較すると、その圧倒的に上回る単語数は、『ニュートレジャー』で中3修了までに約3,300語(検定教科書で1,000語前後)、高校範囲を含めると約6,300語(検定教科書で2,700語前後)と2倍以上の開きがあります。

もちろん語彙数が増えるということは、それだけ文法力も高度になります。また、数学の教科書では数研出版の『体系数学』『精説高校数学』『4STEP』 等が採用されています。これら検定外教科書の攻略法は、難関大学の入試英語・入試数学を見据えた全体観に立ち、各教科書の特性を把握しながら学校の進度に 合わせてバックアップすることがポイントとなります。

家庭学習の管理は私たちにお任せください

  • 私たちが提案する学習プランは、私たちが実際に教える「授業」と「宿題(家庭学習)」の両輪で成り立っています。私たちは授業において本物の基礎力を確固たるものにしつつ、学校で使用している「検定外教科書」を中心に、定期テストや実力テストでのお子様の得点力を高めますが、それとともに今後、大学入試問題で問われることが増えていく思考力・類推力・表現力等を培うための良質なトレーニングも実行させます。つまりは、授業と同等に重要と考える「家庭学習の管理」を徹底することで、授業における指導内容の定着を磐石にします。

『家庭教師だけで効率よく大学進学を実現させたい』とご希望の保護者様にもご支持いただいているのはそういう理由です。

大学進学のための“PDCA” を実行します

  • img_tyuuju_pdca
  • プロ家庭教師と生徒の関係には、常にPLAN(学習プラン)➜DO(実行)➜CHECK(確認)➜ACTION(改善&実行)が働きます。効果的なものは強化され、非効率なものには改善が図られます。限られた時間の中で、学校の授業内容を理解・定着させ、大学進学へと導いていくことがプロ家庭教師の責務である以上、その学習プランには細心の注意を払います。それは、私たちの進学実績によって蓄積されたノウハウ(とくに大学入試傾向分析)から逆算したPDCAとなります。

私たちの「生徒を信じる力」で自信を持たせます

  • img_tyuuju_about05
  • プロ家庭教師が最も大切にしている基本、それは「生徒の持っている力を最大限に引き出す」ことです。徐々にハードルを引き上げながら、生徒に本来備わっている能力を存分に引き出し、学力を向上させ、自信を持たせることこそが、プロ家庭教師のプロたる所以です。ただし、学習は継続する力と積み重ねが必要です。時に立ちはだかる壁に自信を失い、立ち止まることがあります。学習面でのストレスから、モチベーションも揺れ動きます。そんな時でも、私たちは生徒の持っている力を信じて指導にあたります。

そして、それほどまでに信じてくれる人がいるから、子どもは自分を信じ、前進し ていくことができるのだと思います。そこには難しいことにもチャレンジする勇気が芽生えます。そうやって高い壁を乗り越えた時にはじめて人は大きな成長を 得られると思うのです。『先生の言うとおりにやってごらん』と自信を持って言える先生との出会いを、かけがえのない時にできればと考えています。

 

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

内部進学 家庭教師

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ