藤田保健衛生大学

医学部受験専門プロ家庭教師が語る

藤田保健衛生大学の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

医学部

大学所在地 
〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98 

※2017年度・一般入試データです

 

教科

科目

時間

配点

外国語

コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ

90分

200点

数学

数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)

100分

200点

理科

「物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、

「生物基礎・生物」から2科目選択

2科目

120分

200点

面接

学科試験合格者に対して行われる個人面接

※ 英語・数学はマークシート方式と筆記式で出題し、マークシート方式の得点が基準点に満たない場合は不合格とする。

※面接は得点化しないが、医師としての適性を欠くと判断された場合は、学科試験の点数にかかわらず不合格とすることがある。

英語の攻略ポイント

  • 試験時間: 80分
  • 満点: 200点

大問3題で全て読解問題である。解答形式は選択式・記述式の併用。制限時間は2016年度までは80分であったが、2017年度は90分の予定である。
90分に試験時間が延びる影響は未知数である。
従来は問題に比して時間が短く、厳しい試験であった。これが伸ばした理由だとも考えられる。そうであれば、出題傾向はそのままになるだろう。
それに対して、記述問題を増やす・問題数を増やすことを目的として試験時間を延ばしたのであれば、傾向は変わることになる。

数学の攻略ポイント

  • 試験時間: 80分
  • 満点: 200点

はじめに、2016年度入試から出題傾向が大きく変わっていることに注意したい。
2015年度入試までは、数学Ⅲからの出題が多く、物理・化学的な問題(内容は数学)もよく出題されていたことが大きな特徴であった。
2016年度以降も、数学Ⅲが重視されることには変化はないだろうが、物理・化学的な問題は、あまり出題されなくなる可能性はある。一方、小問集合も出題されるようになったので、より幅広い分野から出題される可能性が高まっているといえるだろう。

物理の攻略ポイント

  • 試験時間: (2科目)120分
  • 満点: (2科目)200点

最新の出題範囲は、大問4問のうち、力学分野から2問、波動分野から1問、電磁気分野から1問、という構成になっている。やや力学分野が多いような印象もあるが、高校物理においては、何と言っても、力学分野が中心であることから、大問4問中、2問が力学分野、という構成は、今後も考えられるところである。まずは、力学分野を完成させることが重要である。より詳しい内容は後述しているが、単純で平易な問題は、ほとんど出題されていない。これは本校だけではないが、2つ以上の物が、連動している問題、いわゆる「連動型」の問題が中心である。これは、難関校のここ数年の大きな傾向に沿ったものともいえる。勉強するときには、特に、この「連動型」問題に対して、意識的に臨んでもらいたい。

化学の攻略ポイント

  • 試験時間: (2科目)100分
  • 満点: (2科目)200点

最新の出題範囲として、大問6問の内訳は、理論分野2問、無機分野2問、有機分野2問である。各分野2問ずつ出題されている。したがって、本校の受験生は、全分野を偏りなく準備しておく必要がある。詳しい内容については後述しているが、大学側は、受験生に対し、全分野を対象として、幅広い知識をチェックしようとしていると思われる。本校の受験生としては、苦手分野を作ることなく、全分野にわたって、問題集を完成させることが重要だろう。

生物の攻略ポイント

  • 試験時間: (2科目)120分
  • 満点: (2科目)200点

大問は3題。平成27〜28年度にかけて大問1で進化・分類と生態系、第3問で刺激と反応から連続して出題された。ただし、大問1は総合問題の色合いが強く、進化に関連して発生や代謝などの知識も問われる傾向にある。また、平成28年度の第2問では植物生理がテーマとなり、医学部らしい問題は第3問のみであった。この2年では分子生物学、遺伝、動物の恒常性に関する設問がほとんど見られなかったのも特筆に値する。

プロ家庭教師が合格をサポート

医学部受験指導で40年以上の実績をもつリーダーズブレインは、これまで多くの医学部受験生を志望校に合格させています。指導にあたる教師陣はすべて医学部受験専門のプロ家庭教師です。

上位5.8%のトッププロ家庭教師

リーダーズブレインは指導経験7年以上の現役プロ教師の中から、わずか上位5.8%のトッププロを厳選しています。
みなさまがプロ家庭教師にもとめるクオリティをお届けします。

上位5.8%のトッププロ家庭教師を
ご紹介します。

医学部受験プロ家庭教師紹介

藤田保健衛生大学の入試情報に精通し合格実績がある「医学部受験専門プロ家庭教師」には、「医学部合格」のために短時間で最大の効果を発揮させるためのノウハウがあります

「医学部受験プロ家庭教師陣」はこちら
  • Fujita_health_university_hospital-s

  • 藤田保健衛生大学受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ