医大・医学部受験プロ家庭教師 産業医科大学
医大・医学部受験専門プロ家庭教師が語る

産業医科大学
入試対策と勉強法

出題傾向・攻略のための勉強法・推奨テキスト

医学部

大学所在地 
〒807-8555  福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1

※2020年度・一般入試データです

 

教科

科目

時間

配点

 

 

 

外国語

コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ

100分

200点

数学

数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B(数列・ベクトル)

100分

200点

理科

「物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、

「生物基礎・生物」から2科目選択

100分

2科目

200点

2科目

小論文

120分

50点

面接

 -

20分

重視

※ 第1次試験は大学入試センター試験を利用する。
※ 「小論文・面接」は、第2次試験の学力検査の成績と第1次試験の成績とをあわせて決定された受験資格者に対してのみ行われる。面接は点数化しないが、合否判定の際に重視する。

すぐに役立つ!科目別対策と勉強法

産業医科大学の化学対策と勉強法

試験時間:
(2科目)100分
満点:
(2科目)200点

有機・糖・アミノ酸・タンパク質が頻出であり比重も高く難易度も他分野に比べて高い。溶解度積の問題も頻出である。その他の理論分野、無機化学からもさまざまな分野から出題される。未習分野がないようにしておきたい。

産業医科大学の生物対策と勉強法

試験時間:
(2科目)100分
満点:
(2科目)200点

大問は4題。年度により出題分野は異なるが、ここ2年では代謝、生殖、細胞と分子、体内環境の調節、分子生物学、刺激と反応、免疫、感覚器の構造が大問のテーマとなり、年度を跨いで医学系入試の重点分野が網羅されている。半面、植物の環境応答や植生、生態系に関してはほとんど扱われず、「いかにも医大の入試」という構成である。教科書に言及が無く掲載問題例も乏しいテーマについて知識を問われることがある点は要注意。

産業医科大学の物理対策と勉強法

試験時間:
(2科目)100分
満点:
(2科目)200点

力学は毎年出題される。残りは電磁気、波動、熱力学から1~2題。原子物理は出ない。出題には独特の癖があり、出題者による独自のモデル設定がなされることが多い。ケプラーの法則など通常の学習では忘れてしまいがちな分野が中心となる問題もある。誘導の仕方も独特で、エンジニアがやるような計算をさせたりするので、細心の注意を払って臨もう。

産業医科大学の数学対策と勉強法

試験時間:
100分
満点:
200点

数Ⅲの計算問題が小問として多数出題されることが特色である。整数問題や確率も小問としてまた大問として出題されることがある。あとは三角関数が頻出であるので和積の公式なども使いこなせるようにしておきたい。問題レベルは標準的なので少しの失点もおさえたい。全分野弱点のないように仕上げてほしい。

産業医科大学の英語対策と勉強法

試験時間:
100分
満点:
200点

試験時間は100分、解答形式は記述式で、大問4問構成である。出題量と試験時間を照らし合わせると、時間的には比較的余裕がある印象である。読解問題が多く、内容真偽・和訳・記述説明問題が多い。英作は自由英作である。

産業医科大学への受験を控えている保護者様へ

産業医科大学の受験には学校別の対策が必須になります。プロ教師界でトップの実力を持つリーダーズブレインの家庭教師は、様々な医大・医学部受験の合格実績と受験ノウハウを有しています。その中でも、お子様に最適な東京医大・医学部に強い家庭教師をご紹介します。

上位5.8%の
トッププロ家庭教師

プロ家庭教師

リーダーズブレインの選び抜かれた医大・医学部受験専門プロ家庭教師の豊富な合格実績を紹介しています。

産業医科大学

産業医科大学受験対策 をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

お電話でのお問い合わせ

0120-11-3967
受付:9:30~21:30(定休:日曜・祝日)
TOP

創業以来、
最高峰のプロ教師陣を輩出

TRADITION
SINCE 1985

1985年法人設立以来、プロ家庭教師のクオリティーにこだわり続け、現役プロ教師の中でもトッププロと呼ばれる真の実力を兼ね備えた合格実績豊富な家庭教師のプロだけをご紹介しています。
特に中学受験·大学受験·医学部受験専門のプロ教師のクオリティーに自信があります。