中学受験プロ家庭教師 洗足学園中学校の傾向と対策
中学受験専門プロ家庭教師が語る

洗足学園中学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

洗足学園中学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。 ※問題は、第2回

受験の攻略ポイント

神奈川の女子難関校。どの科目も、標準的な問題を難なく解けるようになるとともに、各科目それぞれ、洗足学園の傾向に合わせた対策を十分にしておこう。

算数 条件や状況を整理しながら考える力が強く求められる。式や考え方を記述する問題が一部あり対策が必要。
国語 「説明記述」での「複雑な設問内容」をいかに的確に解きほぐすかが、最大の攻略ポイント。
社会 いかに「細部」に着目して「判断」できるか、いかに「知っていること」に結びつけられるかということが重要。
理科 「知識量」「スピード」「計算力」のどれも問われる難易度の高いテストになっているため、対策は必須。

算数の攻略ポイント

最新年度
試験時間:
50分
満点:
100点

本校では、後半の大型問題で、速さや容器に水を入れる問題などがよく出題される。これらの問題では、グラフが与えられていて、それを読み取りながら考える場合が多い。

その他には、数の性質・規則性に関する問題や条件を整理して考える問題も多い。
なお、前半の一行問題では、あらゆる分野から出題され、目立った傾向はない。

2021年度 第2回

分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】四則計算 3分
【大問2】一行問題 標準 7分
【大問3】一行問題 標準 16分
【大問4】平面図形 標準 9分
【大問5】数の性質 標準 13分

理科の攻略ポイント

最新年度
試験時間:
社会と合わせて60分
満点:
75点

「生物分野」…本年度はおもに肺の働きを中心にそのモデルや酸素分圧との関係、さらにコロナウィルスに関連する設問に至る大変にユニークな出題となった。


「地学分野」…天体、恒星の動きに関する問題で内容は基本的なものだが出題のされ方が一筋縄ではいかないので臨機応変に対応できるようになりたい。
「物理分野」…一昨年度は「浮力」、昨年度は「電気」、本年度は「光」と苦手としやすい分野が続いている。屈折率にこだわった問題作りが為試されている。
「化学分野」…こちらは「半減期」と「過酸化水素水の分解」について。なじみのない「半減期」よりもなじみ深い「過酸化水素水の分解」のレベルが高く本年度屈指の難問になっている。
 昨年度に引き続き、本年度の問題もまた高水準を保っている。

2021年度 第2回

分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】物理分野…光のはたらき 標準 8分
【大問2】化学分野…半減期・過酸化水素水の分解 やや難 8分
【大問3】生物分野…肺のはたらき 標準 8分
【大問4】地学分野…星の動き 標準 6分

国語の攻略ポイント

試験時間:
50分
満点:
100点

※本校は例年3回の試験が実施されているが、ここでは全て「第二回試験」についての説明。
「論説文」(説明文)と「小説」の大問2題という出題形式(20120年度も同)。

「漢字問題」や「総合的知識問題」は小問扱い。総文字数は例年6500~8000字前後。近年減少傾向にあり、本年度は約5700字。解答数は25程度だったものがここ数年増加傾向で、本年度は昨年度と同じで30。「設問形式」「設問内容」は、「選択肢」「抜き出し」「空所補充」「脱文挿入」「本文合致」、「説明記述」(5~8問程度。本年度は6問)など。本校の特徴は、「説明記述」の難易度が高いということだ(そもそも「設問内容」が素直ではないものが多い)。さらに、配点比率も高い(本年度は45%)。時間と解答数を考えると、当然ながら「説明記述対策」が最重要となる。100点満点。試験時間は50分。

2020年度

分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問一】「論説文の読解」(「説明記述」「漢字書きとり」あり) 標準 24分
【大問二】「小説の読解」(「説明記述」「総合的知識問題」あり) 標準 26分

社会の攻略ポイント

試験時間:
理科と合わせて60分
満点:
75点

※本校は例年3回の試験が実施されているが、ここでは全て「第2回試験」についての説明。
「地理」「歴史」「公民」「時事」、全ての単元から出題される(2020年度も同)。大問は例年3題(本年度も同)。

各大問は基本的には各単元対応だが、一部他の単元が混在する年度もある(本年度は混在あり)。配点比率は「歴史」「地理」「公民」がほぼ同じで各3割程度(本年度は「地理」が3割弱で、他はともに3割強)、「時事」はわずかだ(本年度は1割未満)。全解答数は30程度(本年度は31)。出題形式は、「リード文」(本年度は「新聞記事」もあり)や「単一テーマ」に対する「説明文」、それに関するさまざまな「地図」「地形図」「統計資料」「模式図」「歴史史料」「写真」などからの(本年度は「地図」と「統計資料」)、各単元に応じた「小問」が並ぶというもの。本校の特徴は、「統計資料」の読み取りで「難問」が多いこと、また、一部の「選択肢設問」で紛らわしく(「不適切」「組み合わせ」も混在)、判別が難しいものがあること(特に「歴史」)。両者に「共通」しているのは「あと一歩の深知り知識」が求められていることだ。そして、「社会」「理科」の試験を同じ時間内に実施するという点も大きな特色だ。「時間配分」がとても重要になる。万全な対策が必要だ。75点満点。試験時間は「理科」と合わせて60分。

2020年度

分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】地理(「時事問題」の「説明記述」1問あり) やや難 10分
【大問2】歴史(「年代整序」「説明記述」あり) 標準 10分
【大問3】公民(「時事的要素」「説明記述」あり) 標準 10分

洗足学園中学校合格者の声

リーダーズブレインのプロ家庭教師は、お子さまのレベルやご希望にあわせて指導します。プロならではのノウハウでさまざまな課題を解決して志望校合格に導いてきました。

とても優しく、丁寧に教えて頂きました。特に理科は娘の苦手意識がみるみるなくなっていくのが分かりました。算数・理科のどんな分野の問題にもすぐに対応して頂き、本当に助かりました。

Y.Hさんの保護者様

プロ家庭教師が合格をサポート

中学受験で40年以上の実績をもつリーダーズブレインは、これまで多くの中学受験生を志望校に合格させています。指導にあたる教師陣はすべて指導経験7年以上の中学受験専門プロ家庭教師です

上位5.8%の
トッププロ家庭教師

プロ家庭教師

リーダーズブレインの選び抜かれた中学受験専門プロ家庭教師の豊富な合格実績を紹介しています。

プロ教師対談インタビュー『中学受験生を伸ばすポイントは?』

豊富な経験から「合格までの最短距離」をプロ教師陣が語り合います。

伸びる受験生はどうしているのか?家庭でのサポートで親が気をつけるべきことは何か?勉強のサポートの仕方から親子の関係性など・・・ぜひ参考にしてください。

学校 洗足学園中学校
偏差値 2021予測偏差値64(四谷大塚80%)・56(サピックス80%)
併願校 豊島岡女子中・広尾学園中・横浜共立中鷗友学園女子中が多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 合格最低点を見ると、年度による差があるが、事前の過去問対策では最低65%はクリアしよう。出身塾別で見ると、日能研が多く、サピックス・四谷大塚・早稲田アカデミーが続いている。
進学実績 東大・東京外語大・横浜国立大を始めとした国立大に20%、早稲田大慶應義塾大上智大に90%、MARCHに140%が合格している。
その他 高校での募集を行わない、完全中高一貫校。英語教育が重視され、アメリカやイギリスでの語学研修や短・長期留学なども行われている。
基本情報 所在地 〒213-8580 神奈川県川崎市高津区久本2-3-1
最寄駅 JR「武蔵溝ノ口」徒歩8分・東急田園都市線/大井線「溝の口」徒歩8分
連絡先 ℡:044-856-2777
沿革 大正15年開校。
洗足学園中学校

洗足学園中学校 をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

お電話でのお問い合わせ

0120-11-3967
受付:9:30~21:30(定休:日曜・祝日)
TOP

創業以来、
最高峰のプロ教師陣を輩出

TRADITION
SINCE 1985

1985年法人設立以来、プロ家庭教師のクオリティーにこだわり続け、現役プロ教師の中でもトッププロと呼ばれる真の実力を兼ね備えた合格実績豊富な家庭教師のプロだけをご紹介しています。
特に中学受験·大学受験·医学部受験専門のプロ教師のクオリティーに自信があります。