明治大学附属明治高等学校

高校受験専門プロ家庭教師が語る

明治大学附属明治高等学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

明治大学付属明治高等学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。

国語の攻略ポイント *

  • 試験時間:50分
  • 満点:100点

語彙力・読解力の2分野を中心に出題される。語彙力は、漢字だけではなく、広く書き言葉に慣れておきたい。読解力については、抜き出しが中心で、文章を読みながら、必要な箇所を整理できればよい。なお、文学史の知識はあった方がよい。

数学の攻略ポイント *

  • 試験時間:50分
  • 満点:100点

計算分野・図形分野ともに、単元ごとにはっきりと整理されて出題されているが、なかには教科書を超える特殊な単元も含まれている。また、ほとんどの設問に記述が要求されるという珍しい形式なので、あらかじめ記述を書き慣れておきたい。

英語の攻略ポイント *

  • 試験時間:60分
  • 満点:120点

文法・長文読解・リスニングの3つの単元が中心に出題される。とりわけ、リスニングの比率が高めに構成されている。また、和文英訳と英文和訳(英作文)は、出題されておらず、今後もされない見込みだ。単元ごとに明確に分かれているので、対策はしやすい。

学校概要

学校 明治大学附属明治高等学校
偏差値 2016予測偏差値 男 SS52 女 SS53(サピックスオープン80%)
併願校 「私立高校」では中央大附属中央大杉並早大学院など、「都立高校」では国立立川日比谷など、「県立高校」では希望ヶ丘・多摩・横浜翠嵐などが多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 2016年度入試において、一般入試の倍率は2.5倍、推薦入試の倍率は3.0倍だった。また、合格者最低点は、一般入試で153点(320点満点)、推薦入試で78点(150点満点)だった。推薦入試では学業または課外活動(学外活動を含む)のどちらかで出願することができる。学業の場合、9教科の合計が38以上、そのうち5教科の合計が22以上で、9教科5段階評定に2以下が無い者となっている。課外活動は、9教科の合計が36以上、①生徒会活動関係②運動関係③文化関係のいずれかの分野において、特に顕著な活躍が認められた者となっている。
*詳細については、当学校のHPをご確認ください。
進学実績 毎年9割以上の生徒が、内部推薦で明治大学に合格している。
*是非本サイトでご確認ください。
その他 明治大学と連携した高大連携プログラムが用意されており、資格の取得、英語力の向上、進路決定の参考等の目的で集中講座を実施している。また、2・3年生の希望する生徒が高校在学中に明治大学の授業の一部を受講し、修得した単位は、大学入学後に明治大学の学部単位として認定される「プレカレッジプログラム」制度もある。
基本情報 所在地  〒182-0033 東京都調布市富士見町4-23-25
最寄駅  京王線「西調布駅」徒歩18分、京王線「調布駅」「飛田給駅」・JR中央線「三鷹駅」・JR南武線「矢野口駅」よりスクールバス
連絡先  ℡: 042-444-9100
沿革   明治45年創立。
  • 明治大学付属明治高等学校

  • 明治大学附属明治高等学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
レイカビル7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ