高校受験専門プロ家庭教師が語る

市川高等学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

市川高等学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。

国語の攻略ポイント

  • 試験時間: 50分
  • 満点: 100点

※本校は例年、2回の試験が実施されているが、ここでは「前期一般入試」についての説明。

2018年度は昨年度に引き続き、「現代文」2題(「論説文」と「小説」)、「古文」1題(「漢文」単独での出題はない)、「漢字問題」の大問4題(2015年度までは「漢字問題」は独立しておらず、大問3題だった)。文章量は例年7000~8000字程度(「古文」含む)だったが、ここ数年安定していない。

1年ごとに増減を繰り返しており、昨年度減少したので案の定、本年度は増加、それも一気に増えて約9000字(来年度は減少なのか?)。解答数は数年前まで例年20ほどだったが、ここ3年増加の一途で、本年度は、昨年度より5増えて32となった。

「設問形式」は、「選択肢」(「組み合わせ」「本文合致」「不適切」、「空所補充」あり)、「空所補充記述」(本年度はなし)、「抜き出し」(本年度はなし)、「説明記述」(例年数問。「古文」での出題もある。

本年度は昨年度同様、「現代文」のみ2問)など。本校の特徴は、「紛らわしい選択肢設問」にある。「5択」で「各選択肢の説明」が長いという相当に厄介なものだ。また、「説明記述問題」は「設問条件」が複雑なものがあり、合致させてまとめるのは至難の業。

さらに、「漢字」も含めて「総合的知識問題」で「高度な語彙力」が求められている。当然ながら、「古文」も含め本校に備えた「万全の対策」が必要になる。100点満点、試験時間は50分。

数学の攻略ポイント

  • 試験時間: 50分
  • 満点: 100点

計算の数字は簡単だが、解法がわからないと正答できない設問が多い。計算分野・図形分野ともに、広く解法に精通しておく必要があり、そのために演習量を確保しておきたい。また例年、記述式の解答が求められるので、対策が必要になる。

英語の攻略ポイント

  • 試験時間: 60分
  • 満点: 100点

本年度は去年姿を消した誤文訂正問題がやや形を変えながらも再び姿を現し、リスニング問題1題と長文読解問題2題および誤文訂正問題の計4題の出題となった。
誤文訂正問題に読解の要素が組み込まれたため、読解問題の比重が大きいことに変わりはなく、読解力の向上が合格への重要なポイントとなる。
また、英文量も多いため、速読力を身につけることが必要だ。前から意味のかたまりごとに訳し下すという英語の正しい読み方を身に付けるために、早い段階から普段の学習に読解問題の演習を入れるようにしよう。

プロ家庭教師が合格をサポート

高校受験指導で40年以上の実績をもつリーダーズブレインは、これまで多くの高校受験生を志望校に合格させています。指導にあたる教師陣はすべて高校受験専門のプロ家庭教師です。

上位5.8%のトッププロ家庭教師

リーダーズブレインは指導経験7年以上の現役プロ教師の中から、わずか上位5.8%のトッププロを厳選しています。
みなさまがプロ家庭教師にもとめるクオリティをお届けします。

上位5.8%のトッププロ家庭教師を
ご紹介します。

高校受験プロ家庭教師紹介

市川高等学校の入試に精通し合格実績がある「高校受験対策プロ」には、「志望校合格」のために生徒一人ひとりにとって効果的な学習計画を立て、実行させるためのノウハウがあります。

家庭教師ラインナップはこちら

学校概要

学校 市川高等学校
偏差値 2018予測偏差値 SS55(サピックスオープン80%)
併願校 「私立高校」では渋谷教育学園幕張昭和学院秀英青山学院など、「都立高校」では日比谷・浦和・西など、「県立高校」では千葉・船橋・東葛飾などが多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 前期入試男子1.9倍・女子2.3倍、後期入試男子4.5倍・女子6.6倍の倍率である。2018年度の入試について、前期入試では平均点が211.3点、合格最低点が220点、後期入試では、平均点が212点、合格最低点が252点だった(300点満点)。また、推薦入試の出願資格は、9教科において第3学年前期または1・2学期の教科ごとの平均値の合計が38.0以上であること、または36.0以上でスポーツ分野や化学・芸術等の分野で優秀な成績をおさめた者などの資格が必要(詳細は当学校の募集要項をご覧ください)。なお、推薦入試においても学科試験があるので注意。
進学実績 2018年の大学合格実績について、国公立大学では東京大学11名、一橋大学5名、千葉大学32名、筑波大学15名等109名が合格、私立大学では早稲田大学97名、慶應義塾大学62名、明治大学90名、東京理科大学67名、上智大学12名等、有名大学の合格者を多く輩出している(現役合格のみの数字)。
*是非本サイトでご確認ください。
その他 個性の尊重と自主自立を教育方針とし、「独自無双の人間観」「よく見れば精神」「第三教育」の三本の柱を立て、生徒が自分で自分を教育していく喜びと出会えるよう指導を行っている。また、リベラルアーツ教育を通して、国際社会の各分野で活躍する品格あるリーダーを育成することを教育目標にしている。文部科学省からスーパーサイエンススクールに指定されており、課題発見型研究者の育成に力を注ぐ。さらに、ユネスコスクールに加盟し環境問題への積極的活動を行っている。
基本情報 所在地  〒272-0816 千葉県市川市本北方2-38-1
最寄駅  京成線「鬼越駅」徒歩20分、JR総武線「本八幡駅」「市川大野駅」よりバス11分、「西船橋駅」よりバス20分
連絡先  ℡:047-339-2681
沿革   昭和23年高等学校設置。
  • 市川高等学校

  • 市川高等学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ