高校受験専門プロ家庭教師が語る

開成高等学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

開成高等学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。

国語の攻略ポイント

  • 試験時間:50分
  • 満点:100点

出題分野としては、「論説文」、「小説」および「古文」である。すべてのジャンルからの出題である。
論説文は、東日本大震災に関する文章である。被災者と非被災者との間に生じた途方もない「落差」に関する内容である。
小説は心情理解を正確に行うことが必要。
古文問題に関しても基本的文法知識は不可欠であり、数多く古文の読解に慣れておくことが求められる。
全般的に、高度な抽象的文章読解力が求められる。

2017年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】論説文の読解問題
【大問2】小説の読解問題
【大問3】古文の読解問題

国語の学習法・攻略法をもっと見る

数学の攻略ポイント

  • 試験時間:60分
  • 満点:100点

難易度は例年通りである。方程式、関数、場合の数、空間図形、平面図形に関する問題演習は事前にしっかり準備しておきたい。単に、計算能力が高く正確である(そのような能力は不可欠であるが)ことは言うまでもないが、さらに受験生に求められる能力は「発想力」「ひらめき」である。特に、関数に関する演習は徹底的に行っておくべきである。論理性の問題も、将来的な大学入試を視野に入れた場合に出題される可能性は高いと考えられる。

2017年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】独立小問題
【大問2】関数問題
【大問3】平面図形(正方形)
【大問4】空間図形

数学の学習法・攻略法をもっと見る

英語の攻略ポイント

  • 試験時間:50分
  • 満点:100点

全体的には、例年とほぼ同じ程度の難易度である。試験時間もリスニング(10分)を含めて50分である。筆記試験にかけられる時間は40分。合格するためには、正確な単語力とイディオム力、そして高校1年生(英検準2級程度)の文法知識が求められる。特に、関係代名詞、比較、動詞の用法、不定詞、仮定法などはしっかり学習しておきたい。

2017年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】長文読解(物語)の総合問題
【大問2】メンデルの自伝的英文の読解総合問題
【大問3】適語補充問題
【大問4】適語句補充問題
【大問5】書き換え・適語補充問題

英語の学習法・攻略法をもっと見る

学校概要

学校 開成高等学校
偏差値 2016予測偏差値 SS63(サピックスオープン80%)
併願校 「私立高校」では、早大学院慶應義塾、「国立高校」では筑波大駒場筑波大附属などが多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 一般入試では、倍率は直近2年で3倍前半になっている。平成28年度の倍率は3.3倍。合格最低点は231点、合格平均点は256.6点であった。(400点満点)
なお、推薦入試は行われていない。
進学実績 毎年、東京大学に多数の進学者を輩出している。(平成27年度は170名が東京大学に進学。OB含む。)また私立大学では、慶応義塾大学・早稲田大学等へ合格者を多く出している。(平成27年度、慶應義塾大学合格者178名、早稲田大学合格者283名。OB含む。)
*是非本サイトでご確認ください。
その他 私立高校受験において最難関校。学園設立時の精神「共立」を土台に時代と向き合い、常に問い続け、模索し、作り上げていくことが教育理念。
基本情報 所在地  〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-2-4
最寄駅  JR/東京メトロ千代田線/日暮里・舎人ライナー「西日暮里駅」徒歩1分
連絡先  ℡:03-3822-0741
沿革   共立学校として明治4年に創立。昭和23年に開成高等学校が発足。
  • 開成中学校

  • 開成高等学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
レイカビル7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ