医大・医学部受験プロ家庭教師 大阪医科大学
医大・医学部受験専門プロ家庭教師が語る

大阪医科大学
入試対策と勉強法

出題傾向・攻略のための勉強法・推奨テキスト

医学部

大学所在地 
〒569-8686  大阪府高槻市大学町2-7

※2020年度・一般入試データです

 

教科

科目

時間

配点

外国語

コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ

80分

100点

数学

数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B

100分

100点

理科

「物理基礎・物理」、「化学基礎・化学」、

「生物基礎・生物」から2科目選択

120分

2科目

200点

2科目

小論文・面接

※ 「数学A」は「場合の数と確率」「整数の性質」「図形の性質」、「数学B」は「数列」「ベクトル」から出題する。
※ 2次試験の小論文と面接は、1次試験合格者について実施する。

すぐに役立つ!科目別対策と勉強法

大阪医科大学の生物対策と勉強法

試験時間:
(2科目)120分
満点:
(2科目)200点

代謝や遺伝情報などの出題が多いが、全分野からかなりバランスよく出題されている。出題レベルとしては教科書に準拠したものがほとんどであるが、細かいタンパク質名や人名も出題されるため、徹底的に教科書を読みこんでおかねばならないだろう。

大阪医科大学の数学対策と勉強法

試験時間:
100分
満点:
100点

最新の出題範囲として、大問5問の大まかな内訳は、数列、ベクトル、微分、積分、確率、の各分野となっている。医学部数学の範囲としては、よく見られる構成である。この点において、本校に、他校と大きく異なる特長はないといえるだろう。また、本校は、かなり偏差値の高い大学ではあるが、後述するように、試験問題自体は、難問が多いということはなく、標準レベルが中心、という印象である。過去問分析・演習を通して、勉強の準備の仕方をよく考えるべきだが、まずは、標準レベル重視がいいように思われる。

大阪医科大学の化学対策と勉強法

試験時間:
(2科目)120分
満点:
(2科目)200点

最新の出題範囲について、検討する。大問は4問構成であるが、その内訳は、理論・無機分野系が3問、有機分野系が1問である。この年だけを見れば、有機分野系が少ないようにも思えるが、前年は、もっと有機分野系が多かった。この辺りの内訳が、あまり固定されていないようなところが、本校の特長である。また、理論分野、無機分野、有機分野のように、はっきりと区別できる大問が少ない点も、本校の特長である。融合問題的な問題が多い、という印象である。この辺りの感覚は、数年分の過去問の演習を通して、自ら実感することが重要である。

大阪医科大学の物理対策と勉強法

試験時間:
(2科目)120分
満点:
(2科目)200点

力学・電磁気・波動の大問がひとつづつ、および小問集合が1つ。小問では熱力学や原子物理も出題される。波動は音波や光波が出題されることが多い。力学・電磁気の大問は典型的な問題ではあるが、かなり重い計算を要求される。波動は近似の過程を穴埋めで聞かれることが多いので、しっかり押さえておこう。総じて、公式を覚えるだけではなく、なぜそうなるかをしっかりわかっていないと解けない問題が多い。

大阪医科大学の英語対策と勉強法

試験時間:
80分
満点:
100点

大阪医科大の英語出題形式は、長年三問構成(和訳、和訳、英作)である。しかし、2016年度大問2において内容説明が出題された。出題形式は京都大学の出題形式に揃える傾向が強い。制限時間は80分である。

大阪医科大学への受験を控えている保護者様へ

大阪医科大学の受験には学校別の対策が必須になります。プロ教師界でトップの実力を持つリーダーズブレインの家庭教師は、様々な医大・医学部受験の合格実績と受験ノウハウを有しています。その中でも、お子様に最適な東京医大・医学部に強い家庭教師をご紹介します。

上位5.8%の
トッププロ家庭教師

プロ家庭教師

リーダーズブレインの選び抜かれた医大・医学部受験専門プロ家庭教師の豊富な合格実績を紹介しています。

大阪医科大学

大阪医科大学受験対策 をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

お電話でのお問い合わせ

0120-11-3967
受付:9:30~21:30(定休:日曜・祝日)
TOP

創業以来、
最高峰のプロ教師陣を輩出

TRADITION
SINCE 1985

1985年法人設立以来、プロ家庭教師のクオリティーにこだわり続け、現役プロ教師の中でもトッププロと呼ばれる真の実力を兼ね備えた合格実績豊富な家庭教師のプロだけをご紹介しています。
特に中学受験·大学受験·医学部受験専門のプロ教師のクオリティーに自信があります。