Lesson1 : [ ①現在、過去、未来時制 ②助動詞をマスターしよう。]

Lesson1 : [ ①現在、過去、未来時制 ②助動詞をマスターしよう。]

Lesson1の学習ポイント ①現在、過去、未来時制 ②助動詞をマスターしよう。

皆さん、こんにちは。現在完了、過去完了??「よくわからない」とおっしゃる方、たくさんいらっしゃるのでしょう。まず、日本語でこの概念を理解してください。

①現在、過去、未来時制

1. 私はシンガポール出身です。 I am from Singapore. (be動詞現在形)
2. 私は日本で生まれました。 I was born in Japan. (be動詞過去形)
3. 私は今年日本語の授業を取っています。

I am taking a Japanese class this year.

(現在進行形)
4. 私は英語を話します。 I speak English. (一般動詞現在形)
5. 私は日本のお寺を見ました。 I saw a Japanese temple. (一般動詞過去形)

英語の現在形、過去形は、動詞の形を変えることで表現できます。
しかし、未来を表す時は、助動詞 「will, be going to~」を使って表すことになります。

6. 私はシンガポールを訪れるでしょう。

I will visit Singapore.
I am going to visit Singapore.

 ②助動詞

未来の表現「~~するでしょう」は助動詞「 will 」を使いました。「~しなければなりません。」 「~しましょうか?」 「~してくれますか?」  「~したいですか?」「~することが出来ます。」「~する必要がありません。」「~してもいいですか?」「~したいのですが・・・」「~するべきです」 も、 助動詞+動詞で表現できます。

1. 私は家に戻らなければならないです。 I have to go home .
2. 私は家に戻らなければならなかった。 I had to go home.
3. 私は家に戻らなければならないでしょう。 I will have to go home.
4. 私は漫画を持って行ってはいけない。 I mustn`t bring comic books.(must  not)

5.

私達は沢山の事を学ぶことができます。 We can learn many things.
6. 窓を開けましょうか?(私が) Shall I open the window?
7. ピクニックに行きませんか?(私達が) Shall we go on a picnic?
8. ケーキを一ついかがですか?(あなたが) Will you have a piece of cake?
9.

あなたと一緒に行ってもいいですか?(私が)

May I go with you?
10. 買い物に行きたいのですが。(私が) I would like to go shopping.(want の丁寧形)
11. 私は塾へ行くべきでしょう。 I should go to cram school.

これらの構文は、時制、助動詞をマスターするための基本構文ですから、しっかり覚えましょう!

テストに出るかも?復習問題

A. 文法上の間違いはどれかな?

Mrs.Bay : Welcome our home①, Yuki. Does you like your room?
Yuki       : Yes, thank you, Mrs.Bay. I unpacked my bags and everything was in the closet now.③
Mrs.Bay : Good. I`m going drive to the shops soon.④  Do you want something?
Yuki       : Yes, I am.⑥  I need a new dictionary. May I go with you?⑦
Mrs.Bay : OK. We will to the department store.

正解 :
① Welcome to~~「ようこそ」ですから to が抜けています。
② Do you~~?    が正解です。
③ 現在の状況を話しているので、was ではなくて is です。
④ 「~するつもりです」は、be going to~ですので、going to drive
⑤ something は 疑問文では anything に変わります。
⑥ Do you want~?と聞かれていますから、答えは、Yes, I do. です。
⑦ あなたと一緒に行っていいですか? ですから May I~?  正解です。
⑧ 助動詞will の後に動詞がないです。「デパートへ行きましょう。」ですからwill go to~

B. 指示に従って、(      )に適語を入れましょう。

I`m (  1   ) Italy. I ( 2  )(  3  ) junior high school in Rome. I (  4   ) a member of the manga club (  5  ) school. Manga (   6  ) popular in Italy. (  7   ) (  8   ), ( 9   ) (   10  ) a big event about Japan in Rome.
The event (  11  ) (  12  ) (  13  ) manga, (  14   ) (  15   ) other Japanese culture (  16   )(  17   ) games, music, fashion and ( 18  ) arts. I (  19   ) (   20    ) the event (   21   ) my friends this year.

1) ~~の出身    2.3) ~へ行く    4.5) 私は学校で漫画クラブの部員です。
6) 漫画は人気があります。    7.8) 毎年    9.10) ~~があります。
11) 紹介する    12.13.14.15) 漫画だけではなく、他の日本文化も~~~
16.17) ~~の様な    18) 伝統的な    19.20) 訪ねるでしょう    21) ~と一緒に

正解 :
1)  from    2,3)  go to   4,5)  am  at   6) are   7,8 ) Every year  9,10 )  there is  11)  introduces     12,13,14,15 ) not  only  but  also    16,17) such as
18)  traditional     19, 20 ) will visit      21)  with

C.  ケンとユミの会話文です。受け答えはどうなるのかな?英作してみましょう。

Ken  : Would you and Carlos like to go to the ball game with me this evening?
Yumi : (  ①はい )(  ②Carlos に電話しましょうか? )
Ken  : (  ③お願い ) (  ④Min も呼びたいですか?  )
Yumi : ( ⑤はい、そうしたいです。 )
Ken  : (  ⑥Min に電話してくれますか? )
Yumi : (  ⑦はい )

正解 :
① Sure. ( OK.  All right.  No problem.)断るときは、I`m afraid I( we ) can`t.
② Shall I call Carlos?
③ Yes, please.(止めときましょう。)
    断るときは、No, let`s not.
    I`m sorry , but ~~~(.残念だけど・・)
④ Would you like to invite Ming, too?
⑤ Yes, I`d like to.
⑥ Will you call Ming?
⑦ OK.

重要単語・熟語 まとめ

unpack,  introduce, invite,  leave A for B,  go out for dinner,  throw,  borrow,amusement park, make a lot of mistakes, prepare, water the flowers, dentist, repair, be popular,  not only A but also B, traditional, such as~~, culture, be interested in~~,ethnic, moreover, cram school, for example, bring A to B, of course, pierce, earring, take off,
a part of~~, tie back, difference between A and B

文法ポイントのまとめ

★動詞の現在形、過去形の使い方、
★助動詞+動詞=未来形、助動詞の色々な意味。

ニュートレジャー stage2一覧はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

内部進学 家庭教師

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ