中学受験プロ家庭教師 弱点克服・志望校入試傾向対策
中学受験専門プロ家庭教師が語る

鷗友学園女子中学校 入試対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

2021年度「鷗友学園女子中学校の国語」
攻略のための学習方法

2021年度「鷗友学園女子中学校の国語」の
攻略ポイント

特徴と時間配分

長・短あわせて記述が6問・漢字の書き取り5問という潔いとも言える問題構成である。漢字は1~2分で終え、残りは読解と記述に充てることになる。
素材文は計10400字ほどにもなるが、受験生の年齢を考慮した読みやすい内容が多いので、さほど苦労せず読めるだろう。設問に先に目を通して必要な部分にチェックを入れながら読めば後で解答をまとめやすい。

【大問一】小説の読解

  • 難度:やや難
  • 時間配分:28分
  • ★必答問題

有名なフルート奏者に指導してもらえるマスタークラスに参加した主人公は、自分の演奏の欠点に気づかされ、仲間とアンサンブルで演奏する楽しさも味わい、あらためてフルートの演奏に情熱を燃やす。

問一 まずマエストロは「曲を取り込み解釈する音楽性がある」と良い点を挙げてくれたあとで、「それを表現するときに、ミスをするんじゃないか、息つぎはどうするかなどを気にしておっかなびっくりになっている」と欠点を指摘している。そして、実際にその通りだったので、すっかり見抜かれてしまって主人公は恥ずかしく思っているのである。
問二 マエストロの教えによって自分の良くないところに気づかされ、前よりも演奏に自信が持てるようになったことに加えて、次の順番のもともと上手だった生徒がマエストロの指導でさらに良い演奏になったのを聴き、マエストロへの信頼がさらに増し、翌日の演奏により前向きになっている。
問三 「客はしんみりじゃなく、盛り上がって終わってほしい」とあり、ゆったりとして悲しい感じの第二楽章を先に、明るい第一楽章を後にしたのだとわかる。これは「クラシック音楽だってエンターテインメントだ」というマエストロの考えにもとづいており、聴衆を楽しませるために曲順を変えたのである。
問四 マエストロの厳しくも暖かい人柄と指導のおかげで、失敗を恐れて小さくなっていた演奏を改善し、客の前で豊かに表現することができた。仲間とアンサンブルで一緒に演奏する楽しさも味わい、「音楽は客を喜ばせ、自分も楽しむものだ」というマエストロの言葉をかみしめて、音楽をする楽しさをあらためて感じて演奏への意欲がわいているのである。

【大問二】論説文の読解

  • 難度:標準
  • 時間配分:15分

自然界には「多様性」しかなく、「多様性」が生物の進化をもたらしたのだということが説明されている。

問一 「ふつう」とは平均に近い存在ということである。人間の脳は複雑なことが苦手で、複雑な世界をできるだけ単純化して整理して理解しようとするので、「平均値=ふつう」はとても便利なのである。
問二 「生物の進化は、こうして起こってきたと考えられている」の「こうして」に当たる部分をまとめればよい。「それまで経験したことがないような大きな環境の変化に直面したとき」「平均値から大きく離れたはずれ者がその環境に適応した。」やがて「そのはずれ者と呼ばれた個体が標準になっていき」「その集団からさらにはずれた者が、新たな環境へと適応していき」「古い時代の平均とはまったく違った存在」となっていく。これが生物の進化の道筋なのである。

【大問三】漢字の書き取り

  • 難度:標準
  • 時間配分:2分
  • ★必答問題

(1) 推測
(2) 往路――行きの道。
(3) 希少
(4) 周知――広く知らせること・すでに広く知られていること。「衆知」の意味も調べておこう。
(5) 油断大敵――「油断」の語源にはいくつかの説がある。

攻略のポイント

記述の分量が多いのは確かだが、特別な難問にはなっていない。素材文がわかりやすい内容であるし、「あなたはどう思いますか」といった自分で論説するような記述問題でもない。
特に論説文の方は文中の手がかりや適切な箇所を利用してまとめられる問題が多い。
ただし、小説のほうは心情を説明しなければならなかったり問題数が多かったりと、やや比重が重い点は意識しておこう。
同じように記述問題が多い他の学校の過去問なども利用して、書くことへの抵抗感を無くせるように経験を積んでいただきたい。

鷗友学園女子中学校の科目別
入試対策一覧

中学受験のために
家庭でできること

インタビュー=学力が伸びる子と伸び悩む子の特徴とは

リーダーズブレインの合格実績豊富な現役家庭教師が、プロならではの視点でポイントをお話ししています。どのようなタイプの子供が伸びるのか、家庭でのサポートで親が気を付けるべき事は何か。勉強のサポートの仕方から親子の関係性など…ぜひ参考にしてください。

TOP

創業以来、
最高峰のプロ教師陣を輩出

TRADITION
SINCE 1985

1985年法人設立以来、プロ家庭教師のクオリティーにこだわり続け、現役プロ教師の中でもトッププロと呼ばれる真の実力を兼ね備えた合格実績豊富な家庭教師のプロだけをご紹介しています。
特に中学受験·大学受験·医学部受験専門のプロ教師のクオリティーに自信があります。