サレジオ学院中学校

中学受験専門プロ家庭教師が語る

サレジオ学院中学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

 サレジオ学院中学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。 ※問題は、第1回

受験の攻略ポイント

神奈川の男子難関校。科目によって難易度の差があるため、標準的な問題が解けるということは最低条件として、立教新座の傾向に合わせた対策をしっかりしておこう。

算数 規則性・場合の数・平面図形・立体図形の問題が頻出だが、標準レベルの問題が多いため、正確さが求められる。
国語 素材文は10000字超の文量になるので、読むスピードが必要。漢字は確実に得点したい。
社会 地図・統計・写真などの各種資料が多く用いられているため、数値の見方などに慣れておく必要あり。
理科 ユニークな設問やあまり解いたことのないような設問が多く見られるため、その場での応用力が問われる。

2020年度大学入試を意識した出題

新しい傾向の出題が見られました

サレジオ学院中学校では2019年度入試より、新しい傾向の出題がみられる。2020年度大学入試改革を踏まえた出題とみられ、受験生には対策が必要だ。

・2019年度 算数 【大問5】

新聞記事とグラフを読んで考える問題
・長い文章から必要な情報を読み取る能力と、文章の意味を理解する能力
・通常の文章読解力があれば、特別な対策は不要。

算数の攻略ポイント

  • 試験時間: 50分
  • 満点: 100点

本校では、規則性、場合の数、平面図形、立体図形の問題がよく出題されている。標準的な問題が中心なので、十分に演習を重ねておけば得点につながることだろう。逆に手を抜くと差をつけられてしまうので、シッカリ押さえておかなければならない。
もちろん、その他の分野からの出題もあるので、どの分野も軽視することなく演習しておく必要がある。

2019年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】計算問題 3分
【大問2】小問集合 標準 13分
【大問3】条件の整理 標準 13分
【大問4】規則性 標準 11分
【大問5】資料の読み取り 標準 10分

国語の攻略ポイント

  • 試験時間: 50分
  • 満点: 100点

漢字の読み書き・論説文の読解・小説の読解が大問4つに振り分けられている。ことばの知識はほとんど出題が無い。
素材文は10000字超の文量になるので、読むスピードが必要。設問は選択肢と記述が主である。記述問題は読解がしっかりできれば答えられる内容なので、まずは長文読解の力を着実につけておこう。

2019年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】漢字の書き取り 標準 3
【大問2】漢字の読み 標準 1
【大問3】論説文の読解 やや難 21
【大問4】小説の読解 やや難 25

社会の攻略ポイント

  • 試験時間: 40分
  • 満点: 75点

地理・歴史・政治経済分野がほぼ同じ分量で出題されている。
統計や地図などの資料が多く用いられているので、資料集などでデータの読み取り・比較などの練習をしておこう。
最新年度では大問がひとつの総合問題形式に変わっており、記述問題も短文になっているので、過去問をよく見ておこう。

2019年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問】総合問題 やや難 40

理科の攻略ポイント

  • 試験時間: 40分
  • 満点: 75点

テスト形式は40分で大問4つという形式は例年と変わらず、前半は物理・化学、後半は生物・地学と分野の位置も決まっている。
 本年度は前半2つの大問の難度が高く、後半の2問はかなり平易であると感じた。
【大問1】【大問2】に見られるように、ユニークな出題やまた既出の内容であっても実験結果を考察させて解かせる問題があり、その場での応用力も必要。
特別よく出される分野というものはないが計算問題は頻出であり対策が必要だ。

2019年度
分野・単元 難度 時間配分 必答問題
【大問1】物理(ボートの運動) やや難 12分
【大問2】化学(ろうそくの燃焼と考察) やや難 12分
【大問3】生物(セキツイ動物の分類) 標準 8分
【大問4】地学(地球や月の動き) 標準 8分

プロ家庭教師が合格をサポート

中学受験指導で40年以上の実績をもつリーダーズブレインは、これまで多くの中学受験生を志望校に合格させています。指導にあたる教師陣はすべて中学受験専門のプロ家庭教師です。

上位5.8%のトッププロ家庭教師

リーダーズブレインは指導経験7年以上の現役プロ教師の中から、わずか上位5.8%のトッププロを厳選しています。
みなさまがプロ家庭教師にもとめるクオリティをお届けします。

上位5.8%のトッププロ家庭教師を
ご紹介します。

中学受験プロ家庭教師紹介

リーダーズブレインの選び抜かれた中学受験専門プロ家庭教師の豊富な合格実績を紹介しています。

家庭教師ラインナップはこちら

プロ教師対談インタビュー『中学受験生を伸ばすポイントは?』

プロに聞く!教師対談インタビュー

豊富な経験から「合格までの最短距離」をプロ教師陣が語り合います。

伸びる受験生はどうしているのか?家庭でのサポートで親が気をつけるべきことは何か?勉強のサポートの仕方から親子の関係性など・・・ぜひ参考にしてください。 

学校概要

学校 サレジオ学院中学校
偏差値 2020予測偏差値60(四谷大塚80%)・50(サピックス80%)
併願校 2月入試では鎌倉学園中聖光学院中栄光学園中慶應湘南藤沢中攻玉社中慶應中等部浅野中渋谷渋谷中が多く見られる。
合格者 合格最低点を見ると、年度による差があるが、事前の過去問対策では最低63%はクリアしよう。出身塾別で見ると、日能研が多く、SAPIX・四谷大塚が続いている。
進学実績 4年生大学への進学率は70.1%。一般受験では明治大早稲田大東京理科大慶應大への合格率も高い。指定校推薦制度を利用し首都大東京や上記大学等へ進学する事も可能。
その他 中高一貫教育校。「勉学・問題解決・奉仕」という教育の3つの柱を掲げ、「25歳の男づくり」「奉仕する心を持つリーダー」を目指して教育プログラムを組み立てている。また、希望者を対象にフィリピン語学研修を設けるなどグローバル人材の育成にも力を入れている。
基本情報 所在地 〒224-0029神奈川県横浜市都筑区南山田3-43-1
最寄駅 市営地下鉄グリーンライン「北山田駅」1番出口より徒歩5分、東急田園都市線「たまプラーザ駅」「鷺沼駅」「江田駅」よりバスあり
連絡先 ℡:045-591-8222
沿革 昭和35年開校。
  • サレジオ学院

  • サレジオ学院中学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

中学受験 家庭教師

合格実績

入試問題傾向分析と対策

  • オンラインでプロ家庭教師

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ 6F(受付)・7F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ