慶應義塾高等学校

高校受験専門プロ家庭教師が語る

慶應義塾高等学校の傾向と対策

出題傾向・攻略のための学習法・推奨テキスト

慶應義塾高等学校の入試傾向をプロ家庭教師の視点で解説します。役立つプロのノウハウをご覧ください。
お手元に過去問をご用意ください。

国語の攻略ポイント *

  • 試験時間:60分
  • 満点:100点

論説文、随筆そして古典からの出題である。内容的には、特に大問1は自然科学的分野からの出題であり、内容把握をしっかり行うことがポイント。記述対策問題も事前にしっかり準備をしておきたい。特に、漢字、四文字熟語、文学史などの知識問題は、しっかり準備を行うべきである。

数学の攻略ポイント *

  • 試験時間:60分
  • 満点:100点

数の計算、式の値、数の性質、確率、約束記号、2次関数と1次関数、平面図形、空間図形(正四面体)からの出題である。特定のジャンルというよりも、全範囲から万遍なく出題されている。関数(1次関数・2次関数)および平面・空間図形はしっかり事前に演習をしておいて欲しい。

英語の攻略ポイント *

  • 試験時間:60分
  • 満点:100点

高校初級レベル以上の英語力は必要である。文法事項に関しては、関係代名詞、関係副詞、比較、仮定法、不定詞、分詞の用法、時制については、英検準2級程度の文法演習はしっかり事前に行っておきたい。また、長文読解についいても、600~800単語の長文を解答時間も含めて20分程度でこなせるように様々なジャンルの長文を2日に1題程度演習するように計画を組み立てて欲しい。

学校概要

学校 慶應義塾高等学校
偏差値 2016予測偏差値 SS59(サピックスオープン80%)
併願校 「私立高校」では、早大学院早稲田実業桐朋、「県立高校」では、湘南・柏陽・横浜翠嵐などが多く見られる。
*入試日程の変更にご注意ください
合格者 全国でも指折りの名門校で神奈川県内では最難関校である。28年度入試の実質倍率は一般入試では2.4倍、帰国生入試では1.7倍。
推薦入試は、内申基準(9科38)に加え、運動・文化芸術活動なども出願条件となっており、一次試験(書類審査)と二次試験(面接)が実施される。
進学実績 過去5年間、およそ98%以上の生徒が慶應義塾大学へ推薦合格し、進学する。希望する学部への進学には、在学3年間の学業成績その他を総合的に評価して決定される。
*是非本サイトでご確認ください。
その他 福澤精神に則り、独立自尊の気風にとみ、自主性と気品を重んじ、将来「前社会の先導者」となる人材の育成を教育の目的としている。
基本情報 所在地  〒223-8524
最寄駅  東急東横線/横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉駅」徒歩1分
連絡先  ℡:045-566-1381
沿革   昭和23年高等学校が新設。

上位5.8%のトッププロ家庭教師を厳選

慶應義塾高等学校の入試に精通し合格実績がある「高校受験対策プロ」には、「志望校合格」のために生徒一人ひとりにとって効果的な学習計画を立て、実行させるためのノウハウがあります。

リーダーズブレインのご紹介はこちら
  • 慶應義塾高等学校

  • 慶應義塾高等学校受験対策
    をお考えならプロ家庭教師による入試傾向対策指導を!

    お電話でのお問合せ資料請求はこちら
    0120-11-3967
    メールでのお問合せ資料請求はこちら
    資料請求はこちら

詳細はこちら

メールを送る

無料体験授業のご相談 お問合せ・資料請求

合格実績

入試問題傾向分析と対策

短期集中フリープラン

お申込は授業回数5回だけの短期間でもOK!弱点克服!

1対1専用の教室併設

アクセス

東京都新宿区高田馬場1-29-4
新陽ビルⅢ6F

TEL

FAX

  • プロ教師募集
  • 採用情報
ページトップ